blog

millennium parade

今回は髪の話ではなく…
ネットを見ていて今更気付いたのですが、めちゃくちゃ嬉しかったので…
King Gnuの大希くんに出逢ったころを振り返ってしまいました。
その前に、今更気付いたこととは…

タワレコのページにて。
タワレコと攻殻機動隊と常田大希とCocoonの名前が同じページに載る時がくるなんて…笑

↑ずーっと使ってくれてるmillennium paradeのアー写は師匠のVANの作品。(撮影裏話…衣装沢山用意したのに前日に仕込みしていた時にたまたま僕が持っていた私物の某印の無い良い品のブランドの首がチクチクしないタートル(笑)が採用されたとか、ぜひ聞いてほしいです(笑)あ、初公開情報!笑)

今では紹介が不必要なKing Gnu(キングヌー)の常田大希。
初めて出逢った時、現在の状況は全く想像していなかったけど、その時の衝撃と自分にもたらした影響と、そしてとても希望を持てたのは鮮明に覚えています。

後に大希くんには
「初めてミュージシャン以外の人に影響受けたって言われました笑」
と…
いや、受けるだろ笑

作る事を仕事にしてる人、物作りしてる人なら媒体が変わろうが美容師だろうが本質的なところは同じ。
そう言った意味でも、大希くんの作るものにはものすごく考えられて綿密に計算された作りを感じ、マスとコアを繋いだ自分の理想とするモノを感じました。
売れるものに上手く作られたものはあるけど、もう新しいもの(新しく感じるもの)なんてそうないし、生まれない。作るには、ましてや売れるまでにはものすごくたくさんの条件が必要で奇跡だ。
そんな風に思っていた中、初めてKing Gnuを聴かせてもらい…(後から知ったけどちょうど『Tokyo Rendez-Vous』の発売直後)

鳥肌が立ちました。
なんだこれは…と。
僕が求めていたモノ!
けど、こんな作り見たことない!!てかできない!!

ちょっと気持ち悪いんですが、いい作品(髪以外は特に音楽で)に触れると僕は鳥肌が立ち涙が出ます笑(今の自分に作れないと感じた悔しさも含まれてます。)
ジャンルは…トーキョー・ニューミクスチャー・スタイル
言いたいことはわかった笑
とりあえずこれはヤバイ…と。

これで僕がこれまで影響受けた日本のミュージシャン、3トップが浅井健一、椎名林檎、常田大希になりました。(アンダーグラウンドは除き、J-POPというメジャーで勝負してる人。自分も同じメジャーという土俵だから)

話がいろんな方向にいきそうなので、まとめますと…とりあえず一番伝えておかなければと思ったのが、millennium paradeのアー写をCocoonが作らせて頂いてることと、Fly with meのクレジットにまで載せてもらってること!感謝!感動!

またそのうちブログ更新します笑

ミレパ、perimetron(ペリメトロン]最高!!

最後に別カットを…(本当はかっこいいのたくさんあるのですが、公開されているものに限り掲載。)

Cocoon銀座 泰斗


最新の記事

美ST 8月号に掲載されました
date:2024.06.19
ar 7.8月号に掲載されました
date:2024.06.19
Webエクラに掲載されました
date:2024.06.10
Webエクラに掲載されました
date:2024.06.05
PREPPY7月号に掲載されました
date:2024.06.05

ランキング

[FUDGE]
date:2020.05.01
Cocoon SAKURA
こんにちは!さくらです!
date:2022.06.23
齋藤陽平のブログ vol.5
date:2022.08.04
齋藤陽平のブログ vol.13
date:2023.01.24
[必見!くせ毛に悩んでる方へ。]
date:2020.05.03
Cocoon 表参道店
初めての方 2回目以降の方
Cocoon 銀座店
初めての方 2回目以降の方