2018.01.29更新

地毛風カラー

黒染めをされる方が最近多いのですが、この黒染めというのは意外と難しいんです!

単純に黒くするだけなら簡単なんですが、人それぞれ微妙に地毛の黒の濃度の塩梅が違うので難しい。

地毛よりもトーンの低いものになってしまうと、肌なじみが悪く自分から見ても他人から見ても違和感のある感じに…。

濃すぎるものだと、数カ月後に明るくしたいとなった時も、ブリーチをしてもなかなか抜けてくれない髪色になってしまいます。

地毛の色に近い黒染めをお考えの方、数カ月後にまた明るくしたいとお考えの方、黒すぎる黒ではなく、地毛風のカラーがおすすめですよ!

地毛の色に合わせてナチュラルな色味に仕上げたい方、

是非お待ちしています!

SHUN

 

2018.01.28更新

黒染め落とし
黒染めをしている髪の毛は髪に根強く黒の色素が残ってしまうので、

髪を明るくしようとした際にどうしても明るくならなかったり、赤みが残ってしまったりしがち…。

黒染めが明るくならない!

そういう状態の髪には、脱染→カラーがおすすめ!

脱染はブリーチよりも弱い薬剤で髪の毛を明るくしてくれるので、

傷みも少なく、色持ちもいいんです!

その後に濃いオリーブ系の色を入れ込むと綺麗なベージュになりますよ(^^)

黒染めが入っているからといって理想の色を諦めている方、

丁寧なカウンセリングとプロセスで、

必ず理想のカラーに仕上げます!

お困りの方、是非ご相談ください。

SHUN

2018.01.27更新

ブルーベージュ
柔らかくて透明感のあるダークトーン、

ブルーベージュカラーのご紹介!

低明度のブルーをメインに、グレーをプラスしトーンダウン。

赤みや茶みがない色なので、暗くても透明感のある色にできるんです!

明るい髪の状態から暗くする際にはとてもオススメのカラーですね!

ただ、ブルー系は色落ちが早いというのが欠点。

今回のお客様も、色持ちが気になるということだったので、

じっくりと時間をかけて深く色味を入れさせていただきました。

髪型や髪色のお悩み、その点を考慮しつつ、

お客様の理想に近づけるような提案を心がけています。

お悩みの方、是非ご相談ください!

SHUN

2018.01.26更新

ミルクティーブラウン

透明感のあるミルクティーみたいな色にしたいけど、

色持ちが気になるな...。

そんな方にはダメージレスなセミブリーチがおすすめ!

通常のブリーチは元々の髪の赤みを極力削るような働きをしますが、

セミブリーチは赤みを削りすぎません。

そうすると極端に透明感のある色にするのは難しいのですが、

写真ほどの透明感のあるクリアな色にすることはできるんです!

このセミブリーチのいい点は、通常のブリーチよりも髪を傷まずに行えるので、色の持ちがいいんです!

それがこのセミブリーチの一番いいところですね(^^)

柔らかで透明感のあるカラー、是非一度お試しください!

SHUN

2018.01.25更新

黒染め落とし
黒染めを明るくしたダブルカラー!

今回はブリーチを使わずに脱染という方法で黒染めを明るくさせていただきました!

そもそも脱染とブリーチとは何が違うのか?

脱染とは、髪の毛に残っている染料を取り除く薬剤。

ブリーチは髪の毛の元々のメラニンを壊す薬剤。

ブリーチ剤よりも脱染剤の方が、髪へのダメージは少なく、

過度に明るくしたい!という方向でなければ、

僕は脱染剤を使わせて頂いてます。

ダメージは少ないに越したことはないのですよね!

脱染をした後のカラーは、根本からグラデーションがつくようにピンクのカラー剤をオン!

 

なるべくダメージを少なく、黒染めを明るくしたい!

そう考えている方、是非ご相談ください(^^)

SHUN

PageTop