2021.03.28更新

最近、巷で流行中の白髪をボカすのに最適な極細ハイライト!!

 

白髪は伸びてくるとどうしても気になりますよね??

 

染めたてはいいけれど、、
2、3週間も経てば根元がちらほら、、

 

そして、白髪染めだと明るくできない
カラーチェンジが難しいという問題もあります!!

 

そんなお悩みをお持ちの方にお勧めなのが、極細ハイライトの白髪ぼかしになります!!

 

白髪は毛先との明るさの差があればあるほど気になります。。
ということは毛先はなるべく明るめの方が白髪は逆に気にならないということです。

 

そして、根元の白髪をしっかり染めすぎると次回、その後とその髪が毛先になってくるので、ここで重要なのが、根元を濃く染めすぎないこと!!

 

とはいえ、白髪は染めたいですよね!!
大丈夫です、白髪の場所に合わせて馴染むように極細でハイライトを入れて全体を明るくする。
その明るさに合わせて、根元も染めてあげれば、次回のカラーチェンジも問題なく、そして明るさ明るく、色味もキレイに出すことができます!!

 

暗い白髪染めに嫌気がさしている方!!

 

是非、白髪ぼかしのハイライトやって見ませんか??

 

Stylist 川西 知隼 指名でご予約お待ちしております!!

 

白髪ぼかしハイライト

 

白髪ぼかしハイライト

2021.03.03更新

僕のお客様にくせ毛の方が多いのですが、
くせ毛の方に多い悩みが、クセによるうねり、広がり、パサつき・チリつき。


解決策としてまず、うねりはパーマのように活かしてあげるという事。

 

これはうねりを消そう隠そうという考えではなく、活かすという真逆の発想、思考が必要になります!!

 

もちろん、技術的な部分は僕たち美容師側の仕事ですので、任せていただければと思いますが、発想、思考というメンタル面はお客様の協力なくして成立しません。

理解してもらえるように、しっかりと丁寧にカウンセリングでお話しさせていただきます!!

 


広がり、パサつき・チリつきという点はカットとスタイリングで解決します。

まず、広がり。カットで重なりをずらしてあげる事によって解決できる部分もあります!!

ヘアスタイルよって、広がってみえるもの、そうでないものあるのでお客様の希望と骨格、髪質でマッチしやすいものを見つけて行きましょう!

 


パサつき・チリつき。
これはクセによるものと、後天的なパターンもあります。

 

後天的なパターンとは広がる、ボリュームが出やすいからといってセニングなどで削ぎが入りすぎたパターンです。

これは逆にパサつき・チリつきを助長させてしまう事に繋がりがねないので、量感調整はとても大事です(上記の重なりをずらす事から始まっている事ですが)


あとはスタイリングで対策する事です!

 

お風呂上り、なんか髪がまとまる気がしませんか?

根元から毛先にかけて水分を纏っている状態が、うねりはあるけどボリュームも出ないしいい感じ!という方多いと思います。

要はその状態を作るまたはキープさせてあげれば良いのです!


くせ毛カット

 

こちらのお客様、乾かしっぱなしだとクセによる広がりとブリーチによる広がりがありますよね。

 

髪を一度全体しっかりと濡らしてウェット剤(今回はグリース)をつけていきます。
お客様の日々のライフスタイルやクセの種類によって、オイル、グリース、ムースいくつか選択肢があるので、それに合わせて使用させて頂きます!

 

クセ毛カット

濡らして、ウェット剤(グリース)を根元からしっかりつけて、あとは自然乾燥するだけ。

上の写真と比べてもらうと全然違いますよね!

 

 

是非、くせ毛で悩んでいるお客様、一度いらして下さい。

ちょっとした事で大きく世界が変わりますよ!!


Stylist 川西知隼

 

♯くせ毛カット♯クセ毛カット♯くせ毛カット東京♯くせ毛カット表参道♯クセ毛カット東京♯クセ毛カット表参道♯クセ毛カット上手い♯くせ毛カット上手い

SEARCH

PageTop