2020.04.30更新

[ハサミとレザー]

Cocoonでは

お客様の髪の現状や髪質を理解した上で、狙ったスタイルにより近づけるため、ハサミとレザーの二刀流でカットをしています。

 


知ってる方も知らない方も先ずはレザーとは?

 

レザー

 

 

 


このようなかみそりのような刃で髪の毛を'削ぐ'のではなく'切る'道具です。

 

鋭い切れ味だからダメージを与えずにソフトで滑らかにカットできるツール。

 


ハサミ(シザー)で切る事とレザーで切る事の簡単な違い。

 

 

シザーカット:まっすぐ切れてしっかり切れる
レザーカット:曲線で切れてやわらかく切れる

 


シザーカットのメリットとレザーカットのメリット

 

シザーカット:毛先に厚みがでる。すきバサミなどで毛先が薄くなってる人に対して有効的。
ラインが出るので、ラインを強調させたスタイル(おかっぱボブやパッツンバング)を切りたい時に特に有効的。

 

 

レザーカット:柔らかい質感で馴染む。ショートの襟足の作りや、顔まわりの繊細な動き、ボリューム部分の引き締めなどに有効的。

 


どちらも使い方次第、髪質などに対して間違った使い方をすると髪が傷んでしまいますし、レザーの刃も複数人のお客様に対して使いすぎると切れなくなり、傷みの原因に繋がりかねません。。

 


Cocoonではお客様の髪の現状に対して、使い分け、刃もしっかりと替えております。

 


それぞれの道具の良さを使い分け、狙ったスタイルにカットさせて頂きますよ。

 


髪の毛を一新させて、顔も心も晴れたらと思います。

 

是非皆様のご来店、お待ちしております。

 

 

Cocoon

SEARCH

PageTop