2019.02.10更新

よく、「短くしたいけど、ショートは似合わないのよねっ!」ってお声を聞きます。

 

前回のブログでもご紹介した通り、【似合う】がそもそも誰にとって?っと言う話ですし、よくよく聞いてみれば小学生の時に一度短い時があったけど、似合わなかったとおっしゃいます。

 

おそらくですが、何年も前の話ですので、顔立ちも変わってますし、ご自身の感覚や価値観も時を経て変わってますので、あまり昔のイメージを参考にしない方が良いかと思います、、笑

 


ただ、その時に味わったトラウマという程大袈裟なものではないかもしれませんが、、
苦手意識みたいなものはよく分かります!

 

おそらく、ショートが似合わないではなく、ヘアスタイルの形があっていなかったのではないでしょうか?

 

ショートスタイルと一言にいっても色んなスタイルがあります!
骨格や髪質、お客様自身の感覚、好みにフィットすればショートヘアは誰にでも挑戦できると思うのです!

 

髪型には前髪の長さ、形いろんなディティールがあるので、細かく説明はできないのですが、ここではざっくりと2スタイル紹介させて頂きます!

 

ポイントはウェイト(重心)の位置になります。

 

 

ショートヘア

ショートヘアスタイル

ショートヘア

 

先輩がカットしたスタイルになるのですが、エンド(襟足)の長さは変わらないのに印象は変わりますよね!

 

可愛い印象と少しシャープな印象と大きく変わります!!

 


髪質や骨格、顔の形、お客様自身がどう見られたいかなどによって諸々調整して、今のお客様の気分や骨格に最適なスタイルを提案したいと思います!

 


川西知隼

 


https://www.instagram.com/chihaya___

 

PageTop